厄介社員が退院してきてしまいました。早速迷惑です。

3週間ほど、入院している社員がいました。彼は、某一流大学を卒業しているのですが50歳を超えているのに未だに学歴だけが自慢な男でとにかく話が長く(おまけに内容もすごくつまらない)、ちょうど入院してくれてありがたい、という雰囲気が彼の入院中、職場に流れていました。ただ、入院中、必死の存在アピールなのか、病室から「自分はこんな大変な闘病生活を送っている」という内容のメールを何回も送ってきていたので、きっと退院したら「闘病自慢」をするかな、と予想ができていました。彼が退院した翌日、早速出社してきました。会社としては「体力が戻るまで自宅で静養してはどうか」と言ったのですが、彼のたっての希望で出社してきました。事務所に入るなり「いやー、今回はご心配をおかけして」と大きな声で挨拶するや、それから延々と誰も聞いていないのに、闘病生活の大演説を続けました。午後になり、部内会議があったのですが、そこでも同じ話の繰り返し、何回司会がその話を遮っても、続けました。あと3カ月くらい入院していてくれればいいのに、と思う一方、きっと病院でもこの調子で迷惑をかけていたのかな、と病院に対しても申し訳無く思いました。おすすめ 夜 お金借りる